エアロビクスよりダンス

エアロビクスよりダンス

エアロビクスよりダンスが良いと思います。

 

昔からマニアには人気があるエアロビクスですが最近はダンスエアロとしてまた人気が出てきています。

 

ダンスブームがいまも続いているのでその波にエアロビクスも乗っている感じでしょうね・・・。

 

ダンスチックな振り付けをエアロビクスの動きの中に取り入れるのですが、他にやりたい運動がないときは私も週に何度か参加させてもらっています。

 

エアロビクス自体にはあまり興味がなくてやっていても夢中になれません。

 

正面を向いて動いていたかと思うと急に横向きになったり、後ろ向きになって同じ動きを繰り返してみたり・・・。

 

1列目の人がずっと先頭じゃなく右端にいる人が先頭になってみたり最後列にいる人たちが先頭になってみたり・・・それはそれで楽しめますが私はその方向転換をして変化を持たせるだけの運動にはあまり興味がありません。

 

ダンスのように自分の身体を上手に使っていろんな動きをすることに興味があるし、ダンスはやっていて楽しいと思うのです。

 

無理をしなくても運動できます

 

大人になって自立してから運動するって思っているより難しいことなんですよ。

 

社会人になって「運動くらいいつでもできるだろう」なんて思ったらそれはどうでしょうか・・・。

 

本当に頭で考えているようにいつでも運動することができると思いますか?

 

たとえ時間があったとしてもその空いた時間を運動に使えますか?

 

そのくらいの根性があれば話は別ですが、だいたい仕事から帰ってくるとクタクタでいまから着替えて運動なんてできないと思うのが普通でしょう・・・。

 

そこでランニングウエアに着替えて颯爽と外へ飛び出していったらそれはすごいです。

 

なかなかそういう風にできないから大人になると運動と距離ができてしまうのです。

 

それでもその距離を縮めることは不可能ではありません。というのも階段の上り下りだって立派な運動になるからです。

 

階段の上り下りができない状態でもゆっくり歩くことはできるでしょう?膝に痛みがあったら歩くだけでも良いのです。